認定NPO法人 NPO会計税務専門家ネットワーク

menu

NPO法人の税務

質問内容

Q取引書類の資本金欄への記入について

質問者:NPO法人経理担当  投稿日:2020.02.21  記事番号:022120103990000005

NPO法人の経理を担当しております。
事業内で印刷会社などの取引先から取引台帳の記入を求められているのですが、いつも一般企業の書式のため下記欄にどのように書けばいいのか迷っています。

資本金:
「0(ゼロ)」や「なし」と記入すればいいのか、空欄で提出するべきなのか、
代わるものとして登記簿上の「資産の総額」、または帳簿上の正味財産を記入している例もあるのか、NPOとしての一般的な解答例がわかりません。

従業員数:
正社員(会員数)ではなく実際に事業に従事しているスタッフ数と理解して、有償無償に関わらず、事務局スタッフとして名刺を持っている人員数を記入しています

その他にもNPO対象に限定されない調査票などでこのような記入欄があることが多いのですが、インターネットで調べても解答例が見つからず、後輩やスタッフに質問を受けても明確に答えられずにおります。

趣旨違いの質問となりましたらすみません。
ご回答のほど、どうぞよろしくお願いします。

回答する

役に立った

0人の方の役に立ちました

回答内容

A1

回答者:川﨑  投稿日:2020.02.25  記事番号:022520104000000002

税理士の川﨑といいます。同様な戸惑いは他のNPO法人も数多く経験しているようです。
取引先がNPO法人のような公益法人に対する理解を深めてもらえるよう尽力する外ないのでは?
以下、お答えします。
資本金:
NPOとしての回答は、資本金0円と記載する。又は資本金という概念はNPO法人に存在しないので、空欄とする、のいずれかと思います。
従業員数:
一般的に従業員数とは、会社(又は法人)と雇用関係を持つ人数のことと思います。従って無償ボランティアの人数は、貴団体において「ボランティア受入評価益」及び「ボランティア評価費用」という勘定科目にて処理している場合を除いて含まれないと考えます。
貴団体に事務局スタッフがいて、「有償無償に関わらず」と記載されていますので、無償スタッフが存在されているようですが、上記処理をされていないようでしたら、今後は変更をされてはどうでしょうか?