認定NPO法人 NPO会計税務専門家ネットワーク

menu

認定NPO法人制度

質問内容

Q会計年度の変更について

質問者:mori  投稿日:2014.10.01  記事番号:100114102380000003

会計年度の変更について質問です。
第4期(H25.10.1~H26.9.30)に年間3,000円以上の寄付者数が100人以上となり、認定NPO法人の申請を検討しています。(仮認定は申請しておらず、初回の認定申請です。)
認定NPO法人の申請にあたり、日本の公共機関における会計・事業年度(4.1~3.31)に合わせようと思っています。
この場合、第5期の事業年度がH26.10.1~H27.3.31となり6ヶ月間になりますが、この期間に3,000円以上の寄付者数が100人以上となれば、PST要件をクリアーとなりますでしょうか?
また、第4期、第5期を実績判定期間の2事業年度としたいと思っていますが、第5期が12ヶ月に満たないので1事業年度にカウントされない等ありますでしょうか?

回答する

役に立った

3人の方の役に立ちました

回答内容

A1

回答者:脇坂誠也  投稿日:2014.10.03  記事番号:100314102390000005

第4期と第5期の年平均の3,000円以上の寄付者の数が100人以上ということが要件になります。

言葉で説明するよりも、申請書をみるとわかりやすいです。

下記の絶対値基準のPSTの申請書に数字を当てはめていけばわかるのではないかと思います。

12か月に満たなくても1事業年度としてカウントされます。

http://www.npo.metro.tokyo.jp/npo/pages/provide/cmn/link/nintei/shoshiki2504/pdf/shoshiki_4.pdf