認定NPO法人 NPO会計税務専門家ネットワーク

menu

NPO法人の税務

質問内容

Q新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業等補助金

質問者:石光 孝英  投稿日:2021.04.20  記事番号:042021104640000002

脇坂先生様
前略
 今回当方の関与先で新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業等補助金の支給を受けました。関与先は、主に障害者介護福祉事業を主とするNPO法人で、その他会費・寄付金・イベント等の非収益事業もあります。そこで、今回新型コロナ対策として、コロナ患者がかかった時のための換気等に配慮した隔離した建物を建設しました。
 その建物の建築費が3,000千円かかり、また今回「感染症対策を徹底した上での障害福祉サービス提供支援事業(多機能型簡易居室分に限る。)補助金」を同額3,000千円の支給を山口県健康福祉部障害者支援課から受けました。そこで、質問ですが、この補助金の取り扱いは、法人基本通達15-2-12(1)に準じ、補助金は非収益事業として課税されず、固定資産のみ収益事業の資産計上し、今後減価償却して費用計上してもいいものでしょうか?この建物は、障害者施設の隣に隣接して、建っています。ご教示ください。

回答する

役に立った

1人の方の役に立ちました

回答内容

A1

回答者:脇坂誠也  投稿日:2021.04.21  記事番号:042121104650000003

石光様

脇坂です

補助金については、おっしゃるように、15-2-12(1)が適用されると考えていいと思います。