1. HOME
  2. NPO法人の会計
  3. 質問・回答の詳細

NPO法人の会計

質問内容

みなし寄附金の会計処理

質問者:@ゴースト投稿日:2014.10.06記事番号:100614102400000001

認定NPO法人の「みなし寄附金」の会計処理についてお伺いします。税理士のほうから「みなし寄附金」という科目として活動計算書上の費用に計上をしておくべきだと指導を受けました。
しかし、所轄庁の担当者からは活動計算書上には「みなし寄附金」は記載しないように言われました。
活動計算書上に表記すべきなんでしょうか。
また、みなし寄附金とする場合の法人内部の処理等があれば詳しく教えてください。

回答する
役に立った

4人の人の役に立ちました

回答内容

1回答者:脇坂誠也投稿日:2014.10.09記事番号:100914102410000004

みなし寄付金は外部への寄付金ではありませんので、活動計算書には、みなし寄付金は計上しません。

法人税の申告をする場合に、収益事業の損益計算書を作成しますが、そこに、みなし寄付金(収益事業以外の事業への寄付金)を計上することになるのかと思います。

私たちNPO会計税務専門家ネットワークが発刊した「NPO法人実務ハンドブック」(清文社)のP315は、収益事業の損益計算書にみなし寄付金相当額を掲載した例です。

このページの先頭へ
< !-- [ footer ] -->