1. HOME
  2. NPO法人の会計
  3. 質問・回答の詳細

NPO法人の会計

質問内容

任意団体の法人成の経理

質問者:あびぃ投稿日:2013.04.01記事番号:040113101380000001

税務に関係はないのですが、(収益事業をおこなっていない。)
任意団体からNPO法人成りへの移行について考えています。

現 任意団体:H26.3.31をもって解散したい。

次 NPO   :H26.3.4に設立。
          H26.4.1以降に事業開始したい。

H26.3.31締めで任意団体の会計を締めて、
残余財産を4月に入ったら受け入れたいです。

任意団体の解散総会とNPOの総会(臨時総会か?)を行うタイミングを
教えてください。

ちなみに、任意団体の通帳を解約して、NPOの新規作成済み通帳へ
金銭を移す予定です。

例えば、任意団体の会計を締めたうえで、H26.4.5に解散総会兼臨時総会を行い
翌日または数日後に預金の移し替えをするのは大丈夫でしょうか?

またその場合、
(借方)現金 ××× (貸方)寄附金 ×××
    預金 ×××     未払費用×××
    未収金×××

こんな感じで、NPOにて受け入れることになるとイメージしていますが
間違いはないでしょうか?

回答する
役に立った

4人の人の役に立ちました

回答内容

1回答者:脇坂誠也投稿日:2013.04.17記事番号:041713101420000003

解散をしたあとに、数日後に法人に移す(清算する)というのは問題ないと思います

解散と清算は別ですので、解散総会で、もう任意団体としての活動は行わず、どう清算していくのか(法人に活動を引き継いでいく)を決議し、その清算は後日行うと考えれば自然かと思います

会計処理もおっしゃるような感じでいいと思います

2回答者:あびぃ投稿日:2013.04.19記事番号:041913101430000005

脇坂先生、返答ありがとうございます。

結局、あとからあとから決算整理事項がでてきて、

先週、やっと決算の数字が固まり、

ちょうど今晩、解散総会兼臨時総会を済ませてきたところです。

議事を作成し、資金も任意団体から、NPOに移します。

参考になりました。
ありがとうございました。

このページの先頭へ
< !-- [ footer ] -->