認定NPO法人制度

質問内容

特別代理人候補の選任について

質問者: 投稿日:reg_datetime記事番号:061514102220000007

現在認定申請の準備中の障害福祉事業を行うNPO法人について
特別代理人候補の選任についてお尋ねします。

認定に係る直接的なご相談ではないのですが、申請に向けて、
運営体制を整え直しているところですので、ご回答いただければ助かります。

・理事長(代表権のある理事)以下理事全員(計4人)が有給、
 副理事長2人および理事が理事長と雇用契約を結び、また、
 理事長は、法人と雇用契約を結んでいます。
 理事長の契約先を法人にしたのは利益相反行為を考えてのことでしたが、 
 今回申請にあたり、理事長については、特別代理人により
 契約を結び直すこととしました。
 余談ですが、理事長については税務上は役員報酬、NPO法上では他の理事同様給与扱いです。NPO法上の役員報酬を受けている者はおりません。

総会で、特別代理人候補者を選任することにし、調べたところ、
候補者は、理事長と利害関係がない事が必要のようです。
副理事長など他の理事を候補にしないほうがよいでしょうか?
特別代理人候補としてほかにどのような方を考えられるでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

回答投稿時の注意

回答内容は質問内容に沿ったものでお願いいたします。 また公序良俗に反するような用語や文面、不正確な情報を元にした意見や批判、感情的な意見、 その他当サイトに掲載すべきでない情報の入力はしないようお願いいたします。
また一旦投稿した内容の変更はできませんのでご注意ください。削除を依頼される場合はサイト運営者までお願いいたします。

回答投稿

以下のすべての項目にご入力ください

回答者名(ニックネーム可)
回答内容

以下は非表示ですが、ご入力ください

NPOまたは所属団体名
※所属団体がない方は「個人で活動」などとご入力ください
お名前(ご本名)
E-mail

ご利用上の注意と個人情報の取り扱いに同意の上、投稿してください

このページの先頭へ